12/18のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【イルカの島 (創元SF文庫)/アーサー・C・クラーク】あまり読む事のないジャンルであるSFですが嫌いというワケではありません。嫌いではないが苦手と言えばいいかな。でも、本書は海洋SF。… → https://t.co/EWyVrfCH4b #bookmeter
12-18 07:50

ナイス 【その年、わたしは嘘をおぼえた/ローレン ウォーク】2つの世界大戦が暗い影を落とす1943年、「オオカミ谷」と呼ばれる丘陵地で静かなくらしを送るわたしの前に、黒い心を持つ少女が現れた。わ… → https://t.co/IZX3CyDmrz #bookmeter
12-18 07:50

ナイス 【カササギ殺人事件〈上〉 (創元推理文庫)/アンソニー・ホロヴィッツ】アガサ・クリスティーの完璧なオマージュと名高い本書。私自身の読書歴の中ではアガサ・クリスティーはつい最近読んだ「… → https://t.co/Bny7Enj1Eg #bookmeter
12-18 07:50

ナイス 【カササギ殺人事件〈下〉 (創元推理文庫)/アンソニー・ホロヴィッツ】うーん。。。上巻の最後までは良かったんだけど下巻でいきなり現代パートに連れ戻されて作中作の最後の章に辿り着くまでが時… → https://t.co/KLNef54kBG #bookmeter
12-18 07:50

ナイス 【古典落語 上 (講談社文庫 お 5-1)】うそつき弥次郎、かつぎや、明烏、長屋の花見、三人旅、厩火事、寝床、千早振る、猫久、しわい屋、転失気、出来心、湯屋番、まんじゅうこわい、短命、う… → https://t.co/LyxY9s5bY5 #bookmeter
12-18 07:50

12/17のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【起終点駅(ターミナル) (小学館文庫)/桜木 紫乃】私がイメージする北海道は、緑の薫る大地と澄み切った青空…桜木さんの描く北海道は灰色のドンヨリした空と魚臭い冷たい海辺…180度違うの… → https://t.co/gLTXaQw3db #bookmeter
12-17 12:17

ナイス 【花びらめくり (新潮文庫)/花房 観音】著者の書く官能はなんとやるせないのだろう。『藪の中の情事』『片腕の恋人』『卍の女』『それからのこと』『仮面の記憶』タイトルの字面のとおり近代文学… → https://t.co/sfamnnZ5A3 #bookmeter
12-17 07:23

ナイス 【無事に返してほしければ/白河 三兎】川に流されて行方不明になった息子。2年半経った今になって、突然身代金要求の電話が来た。そして姉の方までさらわれてしまう・・・1~2章がこの話で、3~… → https://t.co/DSVpEMz61t #bookmeter
12-17 07:23

ナイス 【死刑でいいです―孤立が生んだ二つの殺人 (新潮文庫)/池谷 孝司】すっかり忘れてた…というか…事件当時は慌ただしくてそんなに注目してなかったけれど、護送車でフニャって笑う写真は、あっ!… → https://t.co/cbuxwxwSWn #bookmeter
12-17 07:23

ナイス 【沢村さん家はもう犬を飼わない/益田 ミリ】好きなシリーズ。共感することたくさん。家ももう犬は飼わないなぁ。。 → https://t.co/t4KbaeAIeR #bookmeter
12-17 07:23

ナイス 【夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)/森見 登美彦】最初は独特な文体に馴染めなくて挫折したのですが、もう一度挑戦してみたら最後まで読めました。とってもオモチロイお話で時々笑い声が出てしまい… → https://t.co/dAuCb4nWt6 #bookmeter
12-17 07:23

ナイス 【嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え/岸見 一郎他】やっぱり哲学は面白い、と原点に帰らせてくれた。他人の期待を満たすために生きることは一見すると献身的な自己犠牲だが、それ… → https://t.co/nUaH6CZZra #bookmeter
12-17 07:23

ナイス 【人を動かす 新装版/デール カーネギー他】古典的名著と言われるだけあり、非常に参考になった。人間関係についての本は、これ1冊を繰り返し読めばいいのでは、と感じてしまう内容。人間は… → https://t.co/A5NMkI2f8a #bookmeter
12-17 07:23

ナイス 【殺戮にいたる病 (講談社文庫)/我孫子 武丸】★★★☆☆ → https://t.co/rxtCEGujEO #bookmeter
12-17 07:23

ナイス 【青の炎 (角川文庫)/貴志 祐介】評判がよかったのでずっと気になっていて、読み始めてみたらとても面白くて、テスト勉強に身が入らなかった。また、貴志さんを呼んだのはこれで3作目でホラーの… → https://t.co/LT3Igq3eUi #bookmeter
12-17 07:23

続きを読む

12/16のツイートまとめ

ukarete_aruku

【いちばんわかる手製本レッスン―手でつくる本と基本技法】すごい綺麗だし、丁寧だし、やってみたい。ものを創るのは苦手だ。だって、だって、だって。だからこそ初めてみるのはありかもしれない。本なんて、… → https://t.co/Jhzf3by6nH #bookmeter
12-16 23:58

【製本工房・美篶堂とつくる文房具---上製ノート、箱、ファイルボックス、アルバムほか13種類のステーショナリー/美篶堂】買ってしまう。お金があるから。でも創るとそれは私だけのもの。そのミスが、汚… → https://t.co/n6282YqKuc #bookmeter
12-16 23:55

【書物と製本術――ルリユール / 綴じの文化史/野村 悠里】お金があるから、時間があるから、人が余っているから。拘る。外側に。でもさ、今は資本主義。一点物なんていらない。大量生産、大量消費。お金… → https://t.co/ivaBT4Md8J #bookmeter
12-16 23:52

【あなたにもできる図書の修理と製本/木原正三堂開発室】本は図書館。ものはもたない。では何のために製本するのだろうか?何のための製本なのだろう?なんでわざわざ外側に拘る?中身がしっかりしていればい… → https://t.co/q0k8t9maYE #bookmeter
12-16 23:50

【手づくり製本術―自装本を楽しむ (日曜日の遊び方)/岩崎 博】日曜日に作ってみようかな。中身ないけど。中身があるから外見なのかな?それとも外側だけあればいいのかな?私はカラッポだから中身のある… → https://t.co/Hy59kYTIjh #bookmeter
12-16 23:47

【古典籍の装幀と造本  デザイン製本 (3)/吉野 敏武】どこにでも、こんなところに拘る?って人がいる。相容れないさ。でもそれが魅力だったりする。じゃー残業できないからそれを止める?単純にする?… → https://t.co/OAh7PKg12w #bookmeter
12-16 23:45

【企業内「職人」図鑑 12 印刷・製本】職人なんてみんな変わってるよね。だから職人なのだから。職の人なんだから。働きすぎて自殺するより、簡単に辞められる。企業という形式が悪いのかもしれない。企業… → https://t.co/o94MHvKsd2 #bookmeter
12-16 23:43

【印刷技術基本ポイント 製本編】製本をやってみたい。中身なんてなくてもいいんじゃない。ある人と組めばいいのだから。 → https://t.co/jmcqdt9stX #bookmeter
12-16 23:40

ナイス 【教団X/中村 文則】作者の主張を煮詰めたみたいな本ですね……。 → https://t.co/aiN1GNOD3o #bookmeter
12-16 23:37

ナイス 【美雪晴れ―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)/高田 郁】ほぼ身内になったとはいえ厳しい指摘をあえてしてくれる柳吾、いつも的確なアドバイスをくれ陰から支えてくれる源斎、可愛くて仕方なく身… → https://t.co/7AqINCq3QF #bookmeter
12-16 23:37

続きを読む

12/15のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【黄金の烏 八咫烏シリーズ 3 (文春文庫)/阿部 智里】単行本既読。八咫烏を喰らう大猿の脅威により、雪哉は思いの外早く若宮の元に戻る。生まれのせいでぼんくらを装ってきた雪哉を、育ての母… → https://t.co/DsoWBwoNxQ #bookmeter
12-15 18:00

ナイス 【ずぶぬれの木曜日/エドワード・ゴーリー】雨の日の様々な人間模様+犬一匹のお話。無くした傘を探しに行く忠犬ブルーノ、街中での会話、独白…代わる代わる場面が切り替わる。穏やかそうな景色のよ… → https://t.co/ZkmokTLpxs #bookmeter
12-15 18:00

ナイス 【孤狼の血/柚月裕子】ヤクザVS警察ものに全く興味がない、というより苦手で敬遠していたけれど、もっと早く読めばよかったと激しく後悔💦 まっすぐすぎる正義をもつ日岡と一見正反対に見える大… → https://t.co/W1S4mPteUv #bookmeter
12-15 18:00

ナイス 【海へ、山へ、森へ、町へ (幻冬舎文庫)/小川 糸】旅が好きなので楽しんで読みました。若い頃、知り合いが美味しい物を食べるためだけに弾丸旅行をすると聞いて驚いた事がありました。著者も2泊… → https://t.co/Ac7KtoZJ71 #bookmeter
12-15 18:00

ナイス 【銀の夢―オグリキャップに賭けた人々 (講談社文庫)/渡瀬 夏彦】第14回(1992年)講談社ノンフィクション賞。名馬オグリキャップの生涯を描いた作品である。その誕生から 栄華を極め… → https://t.co/JKzvfZR55S #bookmeter
12-15 18:00

ナイス 【蜜蜂と遠雷/恩田 陸】音楽って素晴らしい。登場人物はピアノコンクールのコンテスタント達だけど、彼らが戦うのは自分自身。全員音楽を愛していて、他人と比べての順序よりも、自分の音楽との向き… → https://t.co/lRqOrZk92L #bookmeter
12-15 18:00

ナイス 【廃墟戦隊 ラフレンジャー/竹内 真】文字がギッシリなのと、現在と10年前を行ったり来たりであまり快調に読み進められなかったけど、うまくできた話でした。ブルーとピンクはこの後くっつくんだ… → https://t.co/VRsBK4Hlsb #bookmeter
12-15 18:00

ナイス 【神様の御用人8 (メディアワークス文庫)/浅葉 なつ】いったいどれ程の資料を読み込んでお話を書いているのかと感心しきり。今回、宣之言書に現れた神々は久延毘古命(案山子)、金長大明神(狸… → https://t.co/R6cBHRiNGF #bookmeter
12-15 18:00

ナイス 【静かに、ねぇ、静かに/本谷 有希子】読友さんオススメ本。初読み作家さん。共感できない人達の3つの話のうち、「本当の旅」が断トツで痛々しかった。友人2人と空港で待ち合わせをし、始まる海外… → https://t.co/Ee4wdGNmNk #bookmeter
12-15 18:00

ナイス 【羊と鋼の森/宮下 奈都】『蜜蜂と遠雷』で昔弾いていたピアノを思い出し、瀬戸内寂聴さんのことばに背中を押され、今秋に電子ピアノを購入した。この本に出てくるのは調律を必要とするアップライ… → https://t.co/6AIhPeC665 #bookmeter
12-15 18:00

続きを読む

12/14のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/Crj50PkzqB
12-14 23:33

12/13のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【虚像の道化師 (文春文庫)/東野 圭吾】事件そのものの謎だけではなく被害者の動きとかに隠された秘密とかに焦点を当てた作品もあったりして面白かった。草薙とちょっと距離をおいていた感じのあ… → https://t.co/IKKRu34Z1Z #bookmeter
12-13 23:17

ナイス 【作家との遭遇: 全作家論/沢木 耕太郎】沢木 耕太郎は、永年に渡って新作をコンスタントに読んでいる作家です。40年以上前から現在に至るまで書かれた作家論なので、ほとんどの作家の名前を知… → https://t.co/oAC6BYExit #bookmeter
12-13 23:17

ナイス 【続氷点 (下) (角川文庫)/三浦 綾子】壮大な話だったなぁ。広い北海道が舞台だからそう感じるのかもしれない。登場人物は意外に少なくて,関係性が濃い。出先でばったり知り合いにあってしま… → https://t.co/WVbdmsFwPs #bookmeter
12-13 22:59

ナイス 【リスとお月さま/ゼバスティアン メッシェンモーザー】表紙を開くと、実は見開きからもうお月さまの正体が描かれているのだが、ある朝リスの家の前に突如現れたそれを、リスはお月さまだと信じ、誰… → https://t.co/ACz5sr08gV #bookmeter
12-13 22:59

ナイス 【ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~ (メディアワークス文庫)/三上 延】古書のことも、いわゆる文学作品もあまり興味も知識も無い中で7巻まで読んできてしまったのは、や… → https://t.co/lRhuBM7OEx #bookmeter
12-13 22:59

ナイス 【予知夢 (文春文庫)/東野 圭吾】再読。①夢想るー少女の寝室に忍び込んだ坂木。母親に猟銃で砲弾される。子供の頃から少女と結ばれる運命にあったと供述。母親の過去の不倫。男の娘にあげた縫ぐ… → https://t.co/pB2jWjG41r #bookmeter
12-13 22:59

ナイス 【銀二貫 (幻冬舎時代小説文庫)/高田 郁】めでたしめでたし。読友さん昨年1位本。髙田さん初読。江戸時代、大坂の寒天問屋、井川屋の主人和助が路上の仇討で遺児となる鶴之輔を銀二貫で買う。そ… → https://t.co/oUWqvGtoE8 #bookmeter
12-13 22:59

ナイス 【針と糸/小川 糸】小川糸さん初読み。新刊なので読んでみよと思ったら、エッセイでした。ベルリンでのわんこと夫の生活のことが主に書かれている。第2章「母のこと」がなんともやるせなかった。祖… → https://t.co/TqRdixeQZs #bookmeter
12-13 22:59

ナイス 【マスカレード・イブ (集英社文庫)/東野 圭吾】4話の短編で最後のお話しがマスカレードホテルに繋がるのね☆彡それぞれ面白かった~。それにしてもフロントの山岸尚美さん・・・刑事真っ青の洞… → https://t.co/95Ci1cBTG2 #bookmeter
12-13 22:59

ナイス 【海とジイ/藤岡 陽子】温かく、気持ち良いストーリィ。現実にはいろいろ厳しい問題もあるあろう、住民数の減少が続く小島での生活ですが、日常生活から切り離され、気分を変えてみるには良い環境… → https://t.co/Pq3tIgtMoE #bookmeter
12-13 22:59

続きを読む

12/12のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/Mr3oqfXcTP
12-12 23:17

修行僧生活が続く。いつになったらとか思ってる時点で解脱までの道は遠い。これが普通なのだ。
12-12 23:12

ナイス 【ASD(アスペルガー症候群)、ADHD、LD 女性の発達障害: 女性の悩みと問題行動をサポートする本】女性の発達障害は、臨床例が過去に少なく基準が男性を対象としていたこともあり、あまり… → https://t.co/cUkrv7GHJP #bookmeter
12-12 23:11

ナイス 【グラスホッパー/伊坂 幸太郎】殺し屋の蝉、自殺屋の鯨、妻の復讐の為に怪しげな会社に就職した鈴木。この3人の視点により語られていく。3人はそれぞれの場面で展開していくが、中盤以降に徐々に… → https://t.co/AVtrMMeaNy #bookmeter
12-12 23:11

ナイス 【深い河 (講談社文庫)/遠藤 周作】図書館本。講談社文庫平成の100冊対象本。生まれ変わりとキリストの復活を絡めた日本向けキリスト教の話…かな?人の心の中に生き続けるイエスキリストと… → https://t.co/TgT46Oquvl #bookmeter
12-12 23:11

ナイス 【極主夫道 (2) (BUNCH COMICS)/おおの こうすけ】やっぱり面白い~!!ものの数分で読めるんだけど、声に出してゲラゲラ笑った!義父と義母が突然やってきての、義父とのキャッ… → https://t.co/yfiGXtgHLD #bookmeter
12-12 23:11

ナイス 【ほんと、めちゃくちゃなんだけど 完璧ではないわたしのしあわせの見つけかた/ルーシー・ヴァイン】エリー 29歳 独身 イギリス人。運命の人 The Oneを求めて今日もデートアプリに精を… → https://t.co/O34jOHSKBq #bookmeter
12-12 23:10

ナイス 【私の少年(5) (ヤンマガKCスペシャル)/高野 ひと深】レンタル。聡子と真修のオネショタ物語、ヤンマガに移って再始動。2人の関係性がまた揺れ動く。聡子に告白するマシュー、しかし聡子は… → https://t.co/cSNAMQoNtl #bookmeter
12-12 23:10

ナイス 【私の少年(5) (ヤンマガKCスペシャル)/高野 ひと深】レンタル。聡子と真修のオネショタ物語、ヤンマガに移って再始動。2人の関係性がまた揺れ動く。聡子に告白するマシュー、しかし聡子は… → https://t.co/cSNAMQGoRV #bookmeter
12-12 23:10

ナイス 【触身仏―蓮丈那智フィールドファイル〈2〉 (新潮文庫)/北森 鴻】蓮丈那智シリーズ2作目。安定の面白さ。前作より読みやすいのはテーマが古事記、日本書紀辺り、と繋がっているからなのかな。… → https://t.co/a1k3azGQnt #bookmeter
12-12 23:09

続きを読む

12/11のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/fnyg3rKmd2
12-11 23:17

ナイス 【結婚相手は抽選で (双葉文庫)/垣谷 美雨】少子化対策により25歳から35歳の独身男女は強制的に抽選で見合いさせ断れるのは2回まで3回断ったらテロ撲滅隊に2年間強制従事という法案が可決… → https://t.co/MRJr5lItj4 #bookmeter
12-11 23:01

ナイス 【夜景のRAW現像マスターガイド (玄光社MOOK)/丸田 あつし】【図書館本】当たり前やけど…美しい夜景写真はそれなりの道具と技術、カメラマンの様々な工夫と創造力によって創り出されてい… → https://t.co/bIqgXbIoa7 #bookmeter
12-11 23:01

ナイス 【国宝 (上) 青春篇/吉田修一】語り口調の文体と歌舞伎の世界がベストマッチ。任侠親分のひとり息子・喜久雄の、波乱万丈な生きざまに目が離せない。つくづく役者の命は運次第。才能も華もありな… → https://t.co/4oNPtJZU8c #bookmeter
12-11 23:00

ナイス 【絶滅の人類史―なぜ「私たち」が生き延びたのか (NHK出版新書)/更科 功】「人類の祖先は数百万年前にアフリカで生まれ、その後進化し今の人類(ホモ・サピエンス)になった。」歴史の教科書… → https://t.co/ppJilqtbDZ #bookmeter
12-11 23:00

ナイス 【白光 (光文社文庫)/連城 三紀彦】4歳の女の子が誰かに殺害されたのに、家族や姉家族は悲しむより自己防衛ばかりで、そこが気になって話に入り込めなかった。結局、犯人も動機もえっ?って感じ… → https://t.co/D5EKfIGXCS #bookmeter
12-11 23:00

ナイス 【夜汐/東山 彰良】東山 彰良は、新作をコンスタントに読んでいる作家です。著者の新機軸、幕末の殺し屋の物語中心と思いきや、新撰組がかなりの内容を占めていました。著者は、この後どのような方… → https://t.co/LFsGpMEdZF #bookmeter
12-11 23:00

ナイス 【死の島/小池 真理子】ステージⅣの膀胱がんで、一人暮らしをしている男の終活。家族もなく、恋人もなく、友人すらもっていないこの男にとって、死が近づいて、過去に妻帯した相手や娘にも会うこと… → https://t.co/5AvRzW7Jfq #bookmeter
12-11 23:00

ナイス 【でこちゃん (わたしのえほん)/つちだ のぶこ】読み聞かせに。私もおでこが広く小さい頃のあだ名はでこちゃん。小さい子がおでこ出してるのは可愛い。ヘアピンの魔法はやっぱりすごい^ ^ → https://t.co/WwL9szVqyl #bookmeter
12-11 23:00

ナイス 【酒の神さま バー・リバーサイド(3)/吉村喜彦】シリーズ第3弾!バー・リバーサイドに行きたくなる気持ちがさらに強くなりましたね。ひとりで行って、常連さんと楽しい会話とマスターの美味しい… → https://t.co/QnNXCxBhlU #bookmeter
12-11 22:59

続きを読む

12/10のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/J6CugrjBMz
12-10 23:18

#満月🌕 https://t.co/iS4zPqnHLC
12-10 22:45

ナイス 【NYとワシントンのアメリカ人がクスリと笑う日本人の洋服と仕草 (講談社+α新書)/安積 陽子】そういう所は多様性とは違うんかい、なんて思ってみたりして。マナーとかエチケットって難しい。… → https://t.co/74RkGniFre #bookmeter
12-10 22:39

ナイス 【うみのごちそうしろくま (PHPにこにこえほん)/柴田 ケイコ】外出先で。独特な絵柄に目が留まり手に取る。シリーズらしいが初読み。しろくまが「だいすきなうみのごちそうのなかにはいってみ… → https://t.co/fHwdwWED9k #bookmeter
12-10 22:39

ナイス 【仕事をしなければ、自分はみつからない。―フリーター世代の生きる道/三浦 展】働かないでいて「お金がない」と言う今時の価値観にたまに驚かされるのだが、働いてもいないでやりたいことが見つか… → https://t.co/GqMOQlNoCq #bookmeter
12-10 22:39

ナイス 【たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)/ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア】全体としてはアイ・ロボットみたいな幕間の入る枠物語的な構造が印象的なところ。表題作は病原菌やウィ… → https://t.co/2NWEyU028Z #bookmeter
12-10 22:39

ナイス 【それからはスープのことばかり考えて暮らした/吉田 篤弘】好きなモノ、好きなコト、そして好きなヒト。それらで彩られる日常はとても贅沢でかけがえのないもの。ごく平凡に過ぎる当たり前の日常の… → https://t.co/UMe1tkQFlE #bookmeter
12-10 22:39

ナイス 【偽りのラストパス/生馬 直樹】とても切ない。家族がお互いのことを思いやれる、それだけが救いだった。 → https://t.co/6q62eJMlgE #bookmeter
12-10 22:39

ナイス 【すべてがFになる (講談社文庫)/森 博嗣】最初に読んだ時はうわっすごいすごいと衝撃を受けました。今読み返すとただのオシャレな理系チックなミステリーのようにも感じます。真賀田博士がそれ… → https://t.co/i3gIvE7jKt #bookmeter
12-10 22:39

ナイス 【乗客ナンバー23の消失/セバスチャン フィツェック】 大海原の船上という閉鎖空間じゃ、警察官のバッジもおもちゃみたいなのくだりにそうだよなーと思った。ハラハラワクワクのエンタメ要素たっ… → https://t.co/b3aGzTy84Y #bookmeter
12-10 22:39

続きを読む

12/09のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/pIBsuSQHE8
12-09 20:17

#満月🌕 https://t.co/G06DrMfofr
12-09 19:50

ナイス 【ゴールデンカムイ 5 (ヤングジャンプコミックス)/野田 サトル】辺見和雄が一番変態。アシリパさんの和名が富豪のお嬢様みたい。 → https://t.co/l17de8mrW8 #bookmeter
12-09 19:32

ナイス 【宇宙に気軽にお願いする法 (Successful wishing 3)/ピエール・フランク】宇宙にお願いシリーズ。仕事と健康をメインに、読者からの質問に答えるいつもの形。読者の体験談が… → https://t.co/TF80vU8VB6 #bookmeter
12-09 19:31

ナイス 【残念博士 (3) (カドカワコミックス・エースエクストラ)/瀬野 反人】ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ (1) 発売記念に電子版で再読。同じ人とは思えない…… → https://t.co/MeBumKrKb7 #bookmeter
12-09 19:31

ナイス 【暁のヨナ 28 (花とゆめCOMICS)/草凪みずほ】入浴中のキョウガさんが、まあ大変。(笑) → https://t.co/zOvgsL9Trh #bookmeter
12-09 19:31

ナイス 【星をつける女/原 宏一】ミシュラン内部の人間模様かと思いきや、投資家の依頼で調査する仕事。主人公はやたらアグレッシブ。 → https://t.co/EOu3ZJwnzB #bookmeter
12-09 19:31

ナイス 【楽園 上 (文春文庫)/宮部 みゆき】宮部みゆきさん、すっかりハマりました。あり得ない設定、あり得ない出来事。あり得ない事をあり得ないと証明するために奔走する主人公。頑張れ前畑滋子!下… → https://t.co/kBiue8EYLm #bookmeter
12-09 19:31

ナイス 【キャロリング (幻冬舎文庫)/有川 浩】各々が事情を抱えながら、「家族」の幸せを取り戻すべく、奮闘する物語。みんな自分の大切な人への優しさを持っていて、大和たちだけでなく、赤木たち… → https://t.co/qDCqz3RFjC #bookmeter
12-09 19:31

ナイス 【青春カフェテリア3/雨宮 うり】胸キュンしすぎて鼻血沙汰です!!! → https://t.co/fWyJFcyVpa #bookmeter
12-09 19:30

続きを読む

12/08のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/CO7grvyLpv
12-08 20:17

#満月🌕 https://t.co/rXxFvxElJD
12-08 19:25

グランドオペレーション楽しいのだけど、大体初日から先へ進めない。 #BFV
12-08 19:18

ナイス 【彩雲国物語 紫闇の玉座(下) (角川ビーンズ文庫)/雪乃 紗衣】シリーズ完結巻。まだ涙が止まらない…最後50pは滂沱の涙( ; _ ; )途中、こんな結末の為にここまで読んできた訳じゃ… → https://t.co/X6nQGd6zvf #bookmeter
12-08 17:52

ナイス 【イギリス人アナリスト 日本の国宝を守る 雇用400万人、GDP8パーセント成長への提言 (講談社+α新書)/デービッド・アトキンソン】日本は戦後、モノ作り大国として、卓越した技術力と、… → https://t.co/akJDJ7h8sN #bookmeter
12-08 07:34

ナイス 【北欧式 眠くならない数学の本/クリスティン ダール】カラーの挿絵がふんだんに使われおり、取っつきやすそうな本。フラクタル、ゴールドバッハ予想といったところもあるが、目新しい話題はない。… → https://t.co/GQ7yX9JSo6 #bookmeter
12-08 07:34

ナイス 【フロム (Century Books―人と思想)/安田 一郎】フロムの著作と思想の解説がメインの本、入門書というよりも、解説書であり参考書、みたいな感じ。フロムの人生に関しては判明して… → https://t.co/8x9zHHaX1X #bookmeter
12-08 07:34

ナイス 【先生白書/味野くにお】冨樫先生神……。自分のアシスタントの作品見てあげて技術や、作品の良い点良くない点、教えてあげて。そのうえボーナス!?めっちゃいい人。何より職場の居心地の良さ半端な… → https://t.co/yjGJOqRwgb #bookmeter
12-08 07:34

ナイス 【閉ざされた夏 (講談社文庫)/若竹 七海】期日よりも確実性を重んじるが故に(一見)ノホホンとした雰囲気に思える学芸員の職場が、連続不審火事件を皮切りにピリピリムードへと変わり、さらに‥… → https://t.co/Ofw48T7PI5 #bookmeter
12-08 07:34

ナイス 【恋するハンバーグ 佃 はじめ食堂/山口恵以子】一子が一(にのまえ)孝蔵と出会い結婚して一一子となり『はじめ食堂』が出来、息子の高(たかし)が中学になるまでの話。常連客や従業員に纏わるエ… → https://t.co/Psf9ig1ptN #bookmeter
12-08 07:34

続きを読む

12/07のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/ItFVSphxzx
12-07 23:17

#満月🌕 https://t.co/Qqko43F2Dx
12-07 22:28

ナイス 【日本辺境論 (新潮新書)/内田 樹】日本という国名も「辺境」の証しだという。確かに…^^; また、「辺境人」である日本人にしかできない達人技も紹介されていて面白い。例えば、王でないのに… → https://t.co/NI2vIS9QlB #bookmeter
12-07 07:45

ナイス 【日本辺境論 (新潮新書)/内田 樹】前半部分はなるほどと感じ、途中からはついていけませんでした。哲学が入ってくると理解しにくい部分が。日本人の考え方の傾向や欧米人の日本を見る目など、日… → https://t.co/Q1us0WpfBt #bookmeter
12-07 07:45

12/06のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/BqJtP499nh
12-06 22:17

#満月🌕 https://t.co/NDRUu79Xnx
12-06 21:27

ナイス 【怒り(上) (中公文庫)/吉田 修一】映画を観ていたので、犯人が誰かがわかっているのが残念でならない。映画を観ていなかったら、もっとのめり込めたのに・・・。 → https://t.co/CykvvcoliT #bookmeter
12-06 07:29

ナイス 【未来/湊 かなえ】読み始めてこれは未来からの手紙の明るいファンタジーと気が付いて読み進めるのが本当につらかった っが続きが知りたくなる気持ちが抑えられずようやく読了 最後まで読んで絶望… → https://t.co/Y5Zlqci7LD #bookmeter
12-06 07:29

ナイス 【家日和 (集英社文庫)/奥田 英朗】この作者はイン・ザ・プール、ララピポを読んでからの3冊目… またどんな破茶滅茶な話なんだろ?っと構えて読んでみたけど… ごくごくありがちな家庭で… → https://t.co/JyEcE0lO83 #bookmeter
12-06 07:29

ナイス 【ランウェイで笑って(7) (講談社コミックス)/猪ノ谷 言葉】育人が自分の意志を強く持ち始めたことが嬉しかったです。木崎さんのショー、私はとても格好良かったと思います。鮮烈な“炎”を心… → https://t.co/L8E70Wzjaq #bookmeter
12-06 07:29

ナイス 【クリスマスのあかり チェコのイブのできごと (世界傑作童話シリーズ)/レンカ・ロジノフスカー】チェコのクリスマスの物語。出久根育さんが9月のトークイベントで紹介されていて、読むのを楽し… → https://t.co/RRsFaHlhhS #bookmeter
12-06 07:29

ナイス 【人魚の眠る家/東野 圭吾】東野圭吾さんの作品は毎回私に新しい考え方を教えてくれる。今回は物語の大筋とは関係ないが、ふとした所に書いてあった「悩み続けることには意味があるし、悩みの形は必… → https://t.co/TFgdi1qOdi #bookmeter
12-06 07:29

ナイス 【ゼロトレ/石村友見】TV番組などでも紹介されたことから、先日発表された2018年のベストセラーでも8位にランクインしていた話題の『ゼロトレ』。やっと予約の順番がまわってきました。関節や… → https://t.co/cmsVCVFlzG #bookmeter
12-06 07:29

ナイス 【天久鷹央の推理カルテIV: 悲恋のシンドローム (新潮文庫nex)/知念 実希人】今回は3つの短編。1つ目は詐欺師にからむ事件、2つ目はごみ屋敷での事件、3つ目は看護師 相馬若菜の友人… → https://t.co/TOstMeUmvg #bookmeter
12-06 07:29

続きを読む

12/05のツイートまとめ

ukarete_aruku

今年のサイバーマンデーの目玉って何?
12-05 20:18

ナイス 【楽園 上 (文春文庫)/宮部 みゆき】★★☆☆☆微妙。何度か途中で止めようと思いながらも、なんとか最後まで読んだ。「模倣犯」を読んでいないので、思い入れがないことと、主人公が過去を調… → https://t.co/XKn2sJ8LLR #bookmeter
12-05 20:08

ナイス 【悪人(上) (朝日文庫)/吉田 修一】ずっーーと積んでいて面白いってわかってるからこそ、逆に読む機会が先延ばしにしちゃった本。感想は下巻の時に。続きが気になる〜♬ → https://t.co/vSIgKNwHam #bookmeter
12-05 20:08

ナイス 【人魚の眠る家 (幻冬舎文庫)/東野 圭吾】脳死…すごく重いテーマの作品であり、正解も不正解もないと思う。そしてその先にある臓器提供の事も…。薫子のやってる事は本来なら奇妙な事なのかも知… → https://t.co/ri65rQmsqY #bookmeter
12-05 20:08

ナイス 【強父論 (文春文庫 あ)/阿川 佐和子】おそらく、御父上はご家族に甘えていらっしゃったのでしょうね。その程度がちょっと……とは思いましたが。佐和子さんもそのあたりは感じ取っていらっしゃ… → https://t.co/OgKMlQV9Ni #bookmeter
12-05 20:08

ナイス 【ルビンの壺が割れた/宿野 かほる】一時期話題になっていて本。Facebookのダイレクトメッセージでやり取りをしているという形式で話が進み、Facebookでたまたま見つけたという女性… → https://t.co/5z5qjrZJv1 #bookmeter
12-05 20:08

ナイス 【絵本 彼岸花はきつねのかんざし/朽木 祥】祖母、母、そして也子と3代に亘って(もしかするともっと前から)裏の竹藪でキツネと仲良くなっていた日々。子キツネが也子と遊ぶ姿が微笑ましい。こん… → https://t.co/b2MgeCnuOB #bookmeter
12-05 20:08

ナイス 【食堂のおばちゃん (ハルキ文庫)/山口 恵以子】姑の一子と嫁の二三が切り盛りする「はじめ食堂」が舞台。温かいお話でした。メニューがどれも美味しそう。読んでるだけで食べたくなってき… → https://t.co/fm9XIbLGHL #bookmeter
12-05 20:08

ナイス 【考える江戸の人々: 自立する生き方をさぐる/柴田 純】おもしろかった。◇自分のこと世界のことを神仏や主君に任せることなく、自分で考えて行動していく自律性。それが江戸時代前期~中期に始ま… → https://t.co/7Isg34jRSt #bookmeter
12-05 20:07

ナイス 【透明なゆりかご(5) (KC KISS)/沖田 ×華】30話「中絶の家」は中絶専門の産婦人科のお話。中絶専門の病院、賛否あると思うが中絶自体禁止している国があるなか、日本は禁止されてい… → https://t.co/8zugxaX6t6 #bookmeter
12-05 20:07

続きを読む

12/04のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【猫がいなけりゃ息もできない (単行本)/村山 由佳】学生時代から愛読していた村山由佳さんが、愛猫・もみじちゃんとの最後の一年を綴ったエッセイ。私も初代と二代目(アイコンの子)は癌でお別… → https://t.co/Jyw2NJuZQW #bookmeter
12-04 12:18

ナイス 【スタイルズ荘の怪事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)/アガサ クリスティー】★★★★★再読。やはりアガサクリスティ は面白い。デビッド・スーシェを思い浮かべながら楽しく読みました。… → https://t.co/bSydHMRKQW #bookmeter
12-04 12:18

ナイス 【そしてミランダを殺す (創元推理文庫)/ピーター・スワンソン】海外ミステリー。タイトルがまず良い。飛行機内で知り合った男女が男の妻を殺す話から、殺人計画へと…。二人の目線からの現在と過… → https://t.co/PonpWtB6Pg #bookmeter
12-04 12:18

ナイス 【ずうのめ人形 (角川ホラー文庫)/澤村伊智】前作でも強く感じたのですが、澤村さんの描く想像の及ばない怪異とそこへ迫る過程の見せ方が凄く好きです。おそろしさから目を逸らして薄皮を剥くよう… → https://t.co/oXj1wPq8do #bookmeter
12-04 12:18

ナイス 【兄友 9 (花とゆめCOMICS)/赤瓦もどむ】そうかもう西野も大学進学なのよねと思った本巻。遠距離恋愛となることに不安になる西野とまいに、またも樹がやらかすところが良いですね。パソコ… → https://t.co/XmE7XV3bOS #bookmeter
12-04 12:17

ナイス 【そのバケツでは水がくめない/飛鳥井千砂】図書館で借りた本。少し前にも図書館で予約をしていたけど、忙しくて読めず、今回やっと読了できました。ただ、私にとって今、読むべき本だったのかなと思… → https://t.co/QMLsK0v2Yw #bookmeter
12-04 12:17

ナイス 【鼻 (角川ホラー文庫)/曽根 圭介】角川文庫キャンペーンにて全文試し読み。ずっと気になってた1冊なので読めてよかった。「暴落」は人間の評価が株価で毎日表される社会。自分の株価を上げるた… → https://t.co/Pj0taOUXzD #bookmeter
12-04 12:17

ナイス 【潜る女 アナザーフェイス8 (文春文庫)/堂場 瞬一】「絶対に信用できる証言です。これ以上ないほど信用できる人間の…」アナザーフェイスシリーズ8作目。これは……今のところ、このシリー… → https://t.co/Mfj4VJG1Dz #bookmeter
12-04 12:16

ナイス 【あなたが消えた夜に (毎日文庫)/中村 文則】消えた「あなた」っていったい誰? いろんな解釈もできるし人によってそれぞれ違う「あなた」がいるようです。普通の推理小説かと思う前半に対し途… → https://t.co/f73U1xpyoK #bookmeter
12-04 12:16

ナイス 【路地裏のほたる食堂 (講談社タイガ)/大沼 紀子】とても読みやすくて面白かった。少しゾッとする場面もあって 楽しめた。次も読みたい。 → https://t.co/epyiDmSYjK #bookmeter
12-04 12:16

続きを読む

12/03のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【凍りのくじら (講談社文庫)/辻村 深月】初辻村深月さん作品でした。友人達と上辺のつきあいしかできない主人公、元彼氏のストーカーをはじめとする、少し異常な感情を中心に話が進んだかと思… → https://t.co/vTkqI02e6t #bookmeter
12-03 21:19

ナイス 【日本語のニュアンス練習帳 (岩波ジュニア新書)/中村 明】この本が気になったのは、一生懸命と一所懸命にの違い、替える、換えるの使い分けが知りたかったから。ニュアンスというのは、個人的な… → https://t.co/fFouhPh08A #bookmeter
12-03 21:19

ナイス 【羊と鋼の森/宮下 奈都】 すごく素敵なタイトル。でも私にはそれ以外残るものがなかったような。映画を見たら作者の伝えたかったこととか、そういうのがくみ取れるようになるんだろうか。 落ち… → https://t.co/IWej24yazb #bookmeter
12-03 21:19

ナイス 【グラスホッパー (角川文庫)/伊坂 幸太郎】思ったより先が読めすぎて物語としてはいまいちだった。 → https://t.co/gZII5tzdXT #bookmeter
12-03 21:19

ナイス 【羊と鋼の森 (文春文庫)/宮下 奈都】天性の音感を持った人同士は自然に生きているんだと思いますが、何もない私からみればエスパーのようです。少しはそのDNAが欲しかった。映画とほぼ同じ読… → https://t.co/eY2mAqXNxx #bookmeter
12-03 21:19

ナイス 【マリアビートル (角川文庫)/伊坂 幸太郎】前作がいまいちだったので警戒してたけど想像以上にエンターテイメント小説として最高に面白かった。スピード感ある伏線回収と物語展開の巧みさ、キャ… → https://t.co/2RuhQpN95r #bookmeter
12-03 21:19

ナイス 【永遠の0 (講談社文庫)/百田 尚樹】巻末を見ると第2版平成11年とある。多分その頃に故児玉清氏の帯に惹かれて買ったのだろう。そこから、ずっと積読。映画を先に観てしまっていたし。映画は… → https://t.co/4wWlHJceIO #bookmeter
12-03 21:19

ナイス 【佐野洋子の動物ものがたり/佐野 洋子】30年近く前に「図書新聞」に連載されたものの初単行本化だそうで。「背伸びした子どもと大人のための全6話」と帯にあるけど、背伸びできない大人にはむず… → https://t.co/HNatkNHiUq #bookmeter
12-03 21:19

ナイス 【AX アックス/伊坂 幸太郎】伊坂幸太郎、この稼業というか世界の話ずっと連作するのだろうか。蜜柑と檸檬は割と好きだったのだけど、兜にはそこまでハマれなかったのは長編と連作短編の違いかな… → https://t.co/MGw6HNwRyY #bookmeter
12-03 21:19

ナイス 【新編 日本の面影 (2) (角川ソフィア文庫)/ラフカディオ・ハーン】庭の蛙や蛇すらいとおしんだハーン。蛇に食べ物をあげて蛙を食べないように頼むシーンや夕陽の美しさを見せたいために大急… → https://t.co/5QuBRpOxQs #bookmeter
12-03 21:19

続きを読む

12/02のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/bix7lFydPc
12-02 21:17

#満月🌕 https://t.co/f3UIebWZ8q
12-02 20:34

ナイス 2018年10月の読書メーター 読んだ本の数:1冊 読んだページ数:341ページ ナイス数:192ナイスありがとうございました! 青い空いっぱいに広がるうろこ雲。太陽の光にキラキラと輝く… → https://t.co/Tvfsrgvv5e #bookmeter
12-02 20:14

ナイス 2018年11月の読書メーター 読んだ本の数:10冊 読んだページ数:910ページ ナイス数:503ナイス ありがとうございました(o^^o)前月と比べると少しずつ読める時間がとれるよう… → https://t.co/iVfiFUR9yU #bookmeter
12-02 20:14

ナイス 【母の友 2018年12月号 特集「老いるということ」/大井玄他】特集「老いるということ」生老病死を死の自然な過程と捉える。「少欲知足」老年期に近づくにつれ”呼吸し食べ消化し排泄し”とい… → https://t.co/JPbrHd7POU #bookmeter
12-02 20:14

ナイス 【きっちり・しとーるさん (こぐまのどんどんぶんこ)/おの りえん】愉しい♪ 読みながら、あるある!とムフフ( ´艸`) 雪の降る「とくべつな日」の出逢い♪から、しとーるさん開眼!大切な… → https://t.co/xEjY2aX3HN #bookmeter
12-02 20:14

ナイス 【ステラもりへいく/メアリー=ルイーズ ゲイ他】ステラ、しっかり者(のように見える、のように思っている( ´艸`))のお姉ちゃん。サム、しっかりしてない(のように見える)弟くん。いやいや… → https://t.co/e6gyGm20p0 #bookmeter
12-02 20:14

ナイス 【おやすみサム/メアリー=ルイーズ ゲイ】「フレッドを探そう!」ってタイトルでいいんじゃない!?(´艸`)♡ まあるいおでこにちっちゃなおめめ。ほそ~いお首にぼさぼさ頭!こまったちゃんだ… → https://t.co/8v3pl62UjS #bookmeter
12-02 20:14

ナイス 【なにしてるの、サム?/メアリー=ルイーズ ゲイ】「なにしてるの、サム?」うふふふ、こわぁ~い♪ こんな風にいつまでも天真爛漫でいてほしい! …?… サムにまっすぐ向き合ってるステラの姿… → https://t.co/1SdlecIgfE #bookmeter
12-02 20:14

ナイス 【モンテロッソのピンクの壁 (集英社文庫)/江國 香織】夢に出てきたピンクの壁「ああ、行かなくっちゃ」なぜだかわからないけどそう思ったハスカップ。短いお話に一匹の猫の生き様が語られている… → https://t.co/Yg1NFYz1rh #bookmeter
12-02 20:14

続きを読む

12/01のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【ある閉ざされた雪の山荘で (講談社文庫)/東野 圭吾】あれっ、現実?芝居?あれっ?トリッキーな展開に二度騙されました。こういうミステリーたまに読みたくなりますね。 → https://t.co/DO3cQ8bBmJ #bookmeter
12-01 20:55

ナイス 【花と手錠 (SHYノベルス)/橘 りたか】高校時代の恋、一方的な別れは別れでない。よかった~。見目麗しいSITに逆恨みの恋をしかける篠宮。赤いカーネーションの花言葉と白いカーネーション… → https://t.co/V5irVxGsa8 #bookmeter
12-01 20:55

ナイス 【デッドエンドの思い出 (文春文庫)/よしもと ばなな】世の中が冬の支度を始める秋の終わりの頃、いつもこの本が読みたくなる。地面にふんわりと敷き積もるいちょうの葉の黄色、澄んだ空気のぽか… → https://t.co/jKYRk1IiVH #bookmeter
12-01 20:55

ナイス 【ないもの、あります (ちくま文庫)/クラフト・エヴィング商會】こういうの好き!発想も商品説明も大風呂敷の畳み方も秀逸☆どれも面白くて、お気に入りを選ぶなんて不可能!またまたこの世界観に… → https://t.co/D96zmnmSjk #bookmeter
12-01 20:55

ナイス 【レタスクラブ ’18 9月号】カット野菜、使ってみようかな。でも安全面、栄養面は大丈夫なんだろうか。 → https://t.co/9Sky5n0622 #bookmeter
12-01 20:55

ナイス 【西遊記〈4〉 (岩波文庫)】物語の第31回から第40回▽西天取経の旅、道中は難関の連続。しかも、一行の志のかたさを試すために、観音様自らが仕向けた妖魔もあるという▽天上界の一日は、下界… → https://t.co/nrkIP3rWro #bookmeter
12-01 20:55

ナイス 【暁の落花 (アズ・ノベルズ)/朱西 美佐】公安と言うのもたまにはいいじゃないと思わせる内容でした。中国と日本のハーフと言うことでどちらの国民からも差別を受けて・・母を助ける為にスパイと… → https://t.co/JLS9daQxDN #bookmeter
12-01 20:55

ナイス 【殺さない彼と死なない彼女 (KITORA)/世紀末】表題作を含む3作品を収録。どの話もとても良かった。きゃぴ子と地味子ちゃんの、関係性がとてもいいし。最終的に必要なのは男よりやっぱり親… → https://t.co/7owJHjPKCs #bookmeter
12-01 20:55

ナイス 【可憐な初恋、甘いキス (セシル文庫)/桂生 青依】可愛い童話のようでした → https://t.co/kPcnlqO24h #bookmeter
12-01 20:55

ナイス 【13階段 (講談社文庫)/高野 和明】先が気になってページをめくる手が止まらないという感じでした。特に第四章の過去は生々しくて読んだあとにも余韻が残ってしまった。 → https://t.co/owwK7D03Gc #bookmeter
12-01 20:55

続きを読む

11/30のツイートまとめ

ukarete_aruku

修行僧みたいな生活だ。解脱して、悟りを開くかもしれない。潰れるだけかも知れない。
11-30 06:15

11/25のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)/志駕 晃】浦井。どう来るのかなと色んな想像をしていた。このまま意外と寂しがりの犯罪者として協力し… → https://t.co/vpoAPjiu8g #bookmeter
11-25 21:25

ナイス 【湖の男/アーナルデュル・インドリダソン】ネタバレ…今回も犯人がどうとか全く関係ないところがとても丁寧に書かれていて、アイスランド、人生で一度も足を踏み入れない土地なのに、まるで知り合い… → https://t.co/yfj8jwEYz7 #bookmeter
11-25 21:25

ナイス 【フーガはユーガ/伊坂 幸太郎】親子、夫婦、兄弟、様々な在り方を通し、初期から一貫して描かれる『血と愛』のテーマ。血は侮れない。僕は競馬で学んだ。血には理性で抗えないプログラムが仕込まれ… → https://t.co/99cBTwjF5k #bookmeter
11-25 21:25

ナイス 【クラシック音楽全史 ビジネスに効く世界の教養/松田 亜有子】最近の多い「教養」シリーズの一つ? 著者のことはこれ迄知りませんでしたが、音楽ライターでも、なかなか異色な経歴かと…。内容も… → https://t.co/HmCiFJZcWV #bookmeter
11-25 21:25

ナイス 【モミの木/ハンス・クリスチャン アンデルセン】小さなモミの木。最後には燃やされてしまう…。人間に対する教訓のような物語でもあるのかな。マリメッコのデザイナーであるサンナ・アンヌッカの手… → https://t.co/r2U3JGNEXA #bookmeter
11-25 21:25

ナイス 【九十歳。何がめでたい/佐藤愛子】佐藤愛子さん。名前は知っているのに、もう御歳90歳なのに、なんと、1冊も本を読んだことが無かった…このエッセイが初読みでした。歯に衣着せぬ物言いとはこの… → https://t.co/MQzwJMruG4 #bookmeter
11-25 21:24

ナイス 【北京から来た男〈下〉 (創元推理文庫)/ヘニング・マンケル】“あなたたちが時計を発明するより千年も前に、わたしたちには水時計と砂時計があった。でもあなたがたは決してそれを認めない”(P… → https://t.co/2aMxQ4Oc7p #bookmeter
11-25 21:24

ナイス 【何が困るかって (創元推理文庫)/坂木 司】全編ほとんど意味が無いような、奇妙な不思議な話。シュールな味わい、たまにホラーという短編集。各話読み終わって得られるのはねっとりとした読後感… → https://t.co/yxVjNZiUo3 #bookmeter
11-25 21:24

ナイス 【アンドロメダの猫/朱川 湊人】久々の朱川作品に期待値が高まり、あっという間に読了。派遣で働くエルメスさんこと瑠璃の人生は、性的搾取を受けているジュラとの出会いでガラリと変わる。ふたりの… → https://t.co/JtkOzlvW7a #bookmeter
11-25 21:24

ナイス 【空棺の烏 八咫烏シリーズ 4 (文春文庫)/阿部 智里】八咫烏シリーズの4作目。雪哉の成長ぶりが感じられるものである。雪哉の周りの人物も人間味あふれるもので、それぞれが引き立っていて良… → https://t.co/olIFrjmH3M #bookmeter
11-25 21:24

続きを読む

11/24のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【アンと青春/坂木 司】アンちゃん、青春だな〜!悩め悩め若者よ!今回は朝ご飯のところでお腹が鳴りそうでした。私はつぶあんもこしあんもどっちも好き。 → https://t.co/hMsaK6cYnm #bookmeter
11-24 13:38

ナイス 【ルビンの壺が割れた/宿野 かほる】本文の内容だけで評価するか、帯のキャッチコピーのキャンペーン(つまり読者を巻き込んで発売されたという図式)まで含めるかで評価が割れる。本文の内容のみ… → https://t.co/VyzReitfBc #bookmeter
11-24 13:38

ナイス 【すべての見えない光 (新潮クレスト・ブックス)/アンソニー ドーア】辛い、とにかく辛い物語だった。ナチスドイツの少年兵士と、フランスの目の見えない少女の話。戦争に巻き込まれるしかないふ… → https://t.co/zFTxWZ5owk #bookmeter
11-24 13:38

ナイス 【暁のヨナ 28 (花とゆめコミックス)/草凪みずほ】ヨナにとって四龍とハクとユンは、大切な家族で仲間なだけで、後は困ってる人を助けたい。ただそれだけなのに、勘ぐられてしまうのか。火の部… → https://t.co/BUL8DRO8h6 #bookmeter
11-24 13:38

ナイス 【プチプラ服でも「おしゃれ! 」と言われる人には秘密がある/プチプラのあや】プチプラのあやさん2冊目。前作と比べると結構文章が多めで、コーデよりもお買い物の仕方がメインのようでした。… → https://t.co/omkFC1QiVn #bookmeter
11-24 13:38

ナイス 【リアルフェイス (実業之日本社文庫)/知念 実希人】『ひとつむぎの手』に続いて読んだが、まず純正医大、空手と他の知念作品との共通点に気づいた。途中からは、いろいろな知念作品に登場したあ… → https://t.co/7cN2p8FBdV #bookmeter
11-24 13:38

ナイス 【ノンタンおよぐのだいすき (ノンタンあそぼうよ (4))/キヨノ サチコ】迷子になった、ちびっこ亀さんのお母さんを探すお話。前から思っていたけど、ノンタンシリーズに出てくる擬音の表現っ… → https://t.co/BqezdhE4dC #bookmeter
11-24 12:02

ナイス 【ドッペルゲンガーの銃/倉知 淳】自身のミステリー小説執筆のネタ探しのために、キャリア警官だがのんびりしている兄に事件現場への臨場を無理やりせがむ女子高生の妹。帯で煽る割には軽い話でした… → https://t.co/04rtVh3Cfk #bookmeter
11-24 12:02

ナイス 【火のくつと風のサンダル (子どもの文学―青い海シリーズ)/ウルズラ ウェルフェル】再読。1度目はわたし一人で読んだが、今回は小4息子に少しずつ寝るときに読んでようやく読了。チビでデブと… → https://t.co/DmIYWOIPU6 #bookmeter
11-24 12:02

ナイス 【山の音 (新潮文庫)/川端 康成】しゃこしゃこすった墨が落ちたしみに見入って朝になった。山に見下ろされはりつめた早朝に鐘の音、戦争の残り香、草木、野鳥、肌を触れることもなくなった妻、出… → https://t.co/F5oklBjEJO #bookmeter
11-24 12:02

続きを読む

11/23のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【コンビニ人間/村田 沙耶香】2、3時間でさらっと読み切りました。主人公の恵子は私がそんなこと言われたら怒り狂ってそう…な言葉も超合理的に解釈していて、ある意味とっても尊敬できました。自… → https://t.co/Hu5qa7EyEj #bookmeter
11-23 23:57

ナイス 【翻訳ってなんだろう? (ちくまプリマー新書)/鴻巣 友季子】書き手と読み手を結びつける妙。文法と意図。前者の人称代名詞/修飾句/挿入節などはついていけるが、三人称多元視点文体?!後者は… → https://t.co/7xPZEWi7l3 #bookmeter
11-23 23:57

ナイス 【泣く大人 (角川文庫)/江國 香織】取り戻したい自分、度を失う前の自分。勿論結婚というものは度を失わなければできないけれど。男の人に贈り物するのが苦手。沢山の差し出がましいもの。自分を… → https://t.co/NP7SWVmEyq #bookmeter
11-23 23:57

ナイス 【となりの脳世界/村田沙耶香】タイトルってそういうことなのね。あめりエッセイに手は出さないんだけど著者のエッセイなら期待出来そう(笑)だと思い読んでみた。宇宙人の話、イラストもすごく可愛… → https://t.co/0U4Rc0OLLV #bookmeter
11-23 23:57

ナイス 【翻訳できない世界のことば/エラ・フランシス・サンダース】言葉は文化であり、その根底となる歴史。文化の観点では、生活感溢れるマレー語のPisanzapra。2分かぁ?!歴史の観点では、ウ… → https://t.co/98JK7NaVL3 #bookmeter
11-23 23:57

ナイス 【やがて恋するヴィヴィ・レイン (6) (ガガガ文庫)/犬村 小六】封印解除の巻。煉獄だ、下界だとこれまで散々言われながらジュデッカの具体的記述がほとんどなかったことに肩透かし。しかしま… → https://t.co/iv6jSa62au #bookmeter
11-23 23:57

ナイス 【日の名残り (ハヤカワepi文庫)/カズオ イシグロ】おそらく傍目には冷静沈着な面持ちの主人公の、揺れる内面を綴ったストーリー。人は誰もが、人生で出会う局面毎に色々な感情をもつが、とれ… → https://t.co/iEKIR0eyhL #bookmeter
11-23 23:57

ナイス 【城 (角川文庫)/フランツ・カフカ】18-215】城から依頼を受けて村を訪れた土地測量師のKが、いざ城へ向かおうとするも一向に到達できず…という粗筋と未完である事だけを知っている状態で… → https://t.co/wuLAwCCFTu #bookmeter
11-23 23:57

ナイス 【ふしぎ駄菓子屋 銭天堂10/廣嶋 玲子】銭天堂に居候、という初めてのパターンでした。健太って何者?と思いながら読んでいくと「やりなおしおこし」で判明。健太、健気だな~。ハッピーエンドと… → https://t.co/FIapwhO0kM #bookmeter
11-23 23:57

ナイス 【人魚の眠る家/東野 圭吾】★4.0。東野圭吾さんは私には向いてない作家さん。が、これは最後まで楽しめました。脳死、臓器移植法…人が人の死を決めること、決めざるを得ないこと。命を生み出す… → https://t.co/DXJQEozzgd #bookmeter
11-23 23:57

続きを読む

11/22のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/UR3POx2Ztj
11-22 23:17

いつか、それが労害になる。正しいとか別にしても。しょうがない。私も老いる。オイルのだ。 → https://t.co/xEk4yoSEWq #bookmeter
11-22 22:56

ナイス 【友だち幻想―人と人の“つながり”を考える (ちくまプリマー新書)/菅野 仁】読了。以降、妄言。時代と共にコミュニティの形が変化し、人との付き合い方も変わりつつあるのは同意。しかし、同級… → https://t.co/v0iImiu10B #bookmeter
11-22 22:53

ナイス 【おひげおひげ (チューリップえほんシリーズ)/内田 麟太郎】6歳の娘セレクション。読み聞かせ。みんなおひげで良いのかな⁉ → https://t.co/hSWhWlHk2g #bookmeter
11-22 22:53

友達がいないからなし婚はアリではなかろうか。
11-22 22:47

#満月🌕 https://t.co/icNHUPk1az
11-22 22:41

ナイス 【読書メーターの本のプレゼントに応募しました】三浦しをんサイン入り!傑作小説『ののはな通信』を20名様に!応募締切は11月22日(木)正午。応募はこちら→ https://bookmet… → https://t.co/CSBpJzlEmA #bookmeter
11-22 22:16

ナイス 【読書メーターの本のプレゼントに応募しました】11/22発売・話題の新刊『星の降る家のローレン』を抽選で10名様に。応募受付は11月26日(月)の正午まで。応募はこちらから→ https… → https://t.co/fWoMNaHep1 #bookmeter
11-22 22:16

ナイス 【虎の尾を踏む: 新・古着屋総兵衛 第十三巻 (新潮文庫)/佐伯 泰英】いろいろと展開するけど、あっさり読了。 → https://t.co/kcCJcORr36 #bookmeter
11-22 22:16

ナイス 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア3 (GA文庫)/大森 藤ノ】怒涛のバトル展開が熱すぎる。いろんなキャラにスポットがあたって面白いです → https://t.co/qok5iqO2hW #bookmeter
11-22 22:16

続きを読む

11/21のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/Do5Sjs1qcS
11-21 20:17

ナイス 【風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)/森 絵都】ご紹介本。自分にとっての大切なものを抱えて生きている人々を描いた6編の短編小説集。「守護神」「ジェネレーションX」の2作は登場人物… → https://t.co/l2lAe5NyQq #bookmeter
11-21 20:07

ナイス 【沈黙のパレード/東野 圭吾】湯川の苦い経験。ここで石神のことがでるとは。それじゃ二番煎じになっちゃうじゃん!じゃあどうなる!って、おもしろかったですよ。でもねぇ、母親としては、裏切られ… → https://t.co/uxYhAclYtj #bookmeter
11-21 20:07

ナイス 【覚醒―孤拳伝〈4〉 (中公文庫)/今野 敏】全国を(主に山の中を)渡り歩き、それぞれの道を究めた男たちと出逢い、彼らから学び、彼らと戦って人としての成長を遂げた剛。一人の師の元でストイ… → https://t.co/KxLPLlmfZE #bookmeter
11-21 20:07

ナイス 【アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)/伊坂 幸太郎】現在と過去(2年前)の物語が交互に語られ進んでいきます。語り手は現在であり主人公でありながら作品の中では脇役に過ぎません。… → https://t.co/PT3s6gotEe #bookmeter
11-21 20:07

ナイス 【林修の仕事原論/林 修】自分は代わりのきく存在なんだ。でも、そのポジションにたまたま当ててもらえたなら縁だと思って頑張れというメッセージは沁みた。林先生は聡明で努力家で客観的に自分が観… → https://t.co/TyYIzMUUp6 #bookmeter
11-21 20:07

#満月🌕 https://t.co/kLoHheg3Ba
11-21 19:57

ナイス 【やまと尼寺 精進日記/NHK「やまと尼寺精進日記」制作班】番組は観ていないのですが、図書館での新刊書架で見つけた時、「これ、気になる・・・」と思い、借りてみました。季節の恵みを存分に味… → https://t.co/1sDYCq7m98 #bookmeter
11-21 17:51

ナイス 【サカナとヤクザ: 暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う/鈴木 智彦】鈴木さんのウナギの話を知ってからというもの、ウナギを見る度ぼーっとしててもハッと目を覚ましていたんだけど、(実際… → https://t.co/11nZddhK0J #bookmeter
11-21 17:51

ナイス 【([お]12-6)みつばの郵便屋さん 奇蹟がめぐる町 (ポプラ文庫 お)/小野寺 史宜】シリーズ5作目。みつば町で6年目を迎えた秋宏。6年たっても誠実な仕事ぶりは変わらない。特に大きな… → https://t.co/Z7vzMOEsTd #bookmeter
11-21 17:51

続きを読む

11/20のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/D67lapwP1x
11-20 23:18

#満月🌕 https://t.co/YM5MxJf7hT
11-20 23:18

#満月🌕 https://t.co/soUOpKWc4o
11-20 22:34

#満月🌕 https://t.co/Y4m3Jtkxc3
11-20 22:31

ナイス 【あやしい妖怪はかせ/小森 香折】絵は「おばけでんしゃ」と同じ西村繁男さん。味のある絵で怖くない妖怪がいい。妖怪博士ぜんぜん妖怪に詳しくない。怪しい呪文を唱えてモリオまで妖怪にしてしまい… → https://t.co/3H0Li5CWhX #bookmeter
11-20 18:36

ナイス 【週刊プレイボーイ 2015年 11/30 号 [雑誌]】熊切あさ美さんなんかエッチでいいな、35歳でもいいというか51歳には言われたくないよなと思いました。内田理央さん尻隠れてないよう… → https://t.co/D6AEUJ7V15 #bookmeter
11-20 18:35

ナイス 【まさか逆さま/中村航】回文とイラストが物語を育んでます。なんだこれ?が感想。脱力しかない。意味わかんない。好きだけど。 → https://t.co/837K11INAd #bookmeter
11-20 07:35

ナイス 【青くて痛くて脆い/住野 よる】この本のテーマは大学生のサークルを通しての人との関わりです。主人公の田端ともう1人の登場人物の秋好が出逢い、〝モアイ〟という団体を作るとこから物語は展開さ… → https://t.co/w3Lb3JkKs7 #bookmeter
11-20 07:35

ナイス 【終電の神様 始発のアフターファイブ (実業之日本社文庫)/阿川 大樹】終電の神様、続編を書店で見つけそれも東京へ出張中でした!新宿には、行きませんでしたが(笑)今回は、終電後のストーリ… → https://t.co/9K73oBAuMR #bookmeter
11-20 07:35

ナイス 【敏感すぎて困っている自分の対処法/苑田 純子】光や音などの刺激に過敏な自分のために見つけたHSPの本。敏感なことは特徴であり才能。人口の20%存在する敏感すぎる人の遺伝子は、生存に役… → https://t.co/B3PtP9ofgZ #bookmeter
11-20 07:35

続きを読む

11/19のツイートまとめ

ukarete_aruku

このメッセージを見ている皆さんのおかげでフォロワーが10人になりました。ありがとうございます。
11-19 21:39

11/18のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)/森下 典子】『ちゃんと、“ここ”にいなさい』 → https://t.co/HyJnQc3S9P #bookmeter
11-18 18:36

ナイス 【謎のギャラリー―こわい部屋 (新潮文庫)】乙一氏のみ再々読。初読みでは流して読んでしまったのであまり記憶に残らなかったけど、今回再読すると16歳であの作品を書いた乙一の才能の高さに舌を… → https://t.co/Gmnx0JXIKS #bookmeter
11-18 18:36

ナイス 【もし文豪たちが カップ焼きそばの作り方を書いたら/神田 桂一他】カップ焼きそばの作り方というお題なのに、こんな様々な所に話がひろがるんだなと感心しました!しかも本人じゃないのに… → https://t.co/ULyQI0CMD3 #bookmeter
11-18 18:36

ナイス 【事故物件怪談 恐い間取り/松原 タニシ】殺人、自殺、孤独死など所謂事故物件に住むという、とんでもないことをやってる芸人松原タニシさんのドキュメント。この本淡々としているだけに尚更怖さが… → https://t.co/du8izwVf6w #bookmeter
11-18 18:36

ナイス 【錆びた滑車 (文春文庫)/若竹 七海】尾行調査の途中で老婆同士の喧嘩に巻き込まれ負傷した中年探偵・葉村晶が病院で出会ったのは老人が運転する車にはねられ重症を負い、記憶と父親を失った大学… → https://t.co/g8ZoLwNPCg #bookmeter
11-18 18:36

ナイス 【ダッシュ!/村上 しいこ】すごく面白かったです。私も陸上部なので共感出来るところがすごくあって一気に読めました。特にスタート前のあの緊張感がすごく伝わってきました。私も1年生の時のリレ… → https://t.co/r3Ne3GUrYa #bookmeter
11-18 18:35

ナイス 【史記 武帝紀四/北方謙三】冒頭から"死"が全体を覆う四巻。それを見つめる目線として、漢では劉徹、匈奴は頭屠のものが多く、年齢も立場も違う、この二名の受け止め方が、そのまま印象を決する。… → https://t.co/xAkeDJtDWy #bookmeter
11-18 18:35

ナイス 【薔薇の名前〈下〉/ウンベルト エーコ】読了後の何とも言えない寂寞感。アドソが後年僧院を訪れて焼け落ちた書の残骸を集め、それを読み解くのを生涯の糧としたというのが、とても胸に重くのしかか… → https://t.co/g1XCETjwPp #bookmeter
11-18 18:35

ナイス 【東京昼酒場案内 (ぴあMOOK)】職場の休憩室にポンと置いてあったので見てみた。せんべろって、実際ムリですよね。一軒一軒、お会計伝票が載ってるんだけど、一人千円で収まる訳がない。食べ物… → https://t.co/Mx8spCGC70 #bookmeter
11-18 18:35

ナイス 【ミステリークロック/貴志 祐介】★★★☆☆ 最後の【コロッサスの鉤爪】が良かった。 【鏡の国の殺人】と、【ミステリークロック】は、私の頭が悪いからか、状況やトリックを上手くイメージする… → https://t.co/DzpPEh6mPR #bookmeter
11-18 18:35

続きを読む

11/17のツイートまとめ

ukarete_aruku

【きょうはよいてんき/ナニー ホグロギアン】いいひとでした。その一言で解決していいのか?きょうはよいてんきかもしれないけど、そうじゃない。その人だけが損をする。それがいいかわるかかわからない。私… → https://t.co/N5jbOLV35T #bookmeter
11-17 22:27

ナイス 【あかいはっぱきいろいはっぱ (かがくのほん)/ロイス エイラト】サトウカエデを庭に植えた子どものお話です。樹液からはメイプルシロップが作られます。巻末には、カエデの植え方、育て方の説明… → https://t.co/yi9Prsx4k9 #bookmeter
11-17 22:23

ナイス 【あかいはっぱきいろいはっぱ (かがくのほん)/ロイス エイラト】ちょっと現代アートっぽくてすてき。でも子供達には不評。 → https://t.co/qNix3x7XXB #bookmeter
11-17 22:23

ナイス 【あかいはっぱきいろいはっぱ (かがくのほん)/ロイス エイラト】〈再読〉★★★★☆ 小低〜 高齢者読み聞かせボランティア養成講座にて紹介。ハッとするほど美しい秋色。サトウカエデの種から… → https://t.co/7O6SVE3Twr #bookmeter
11-17 22:23

ナイス 【あかいはっぱきいろいはっぱ (かがくのほん)/ロイス エイラト】図書館で美しい表紙に魅かれて。紙、布、ネット、リボンなど色々な素材をコラージュした作品。ところどころ穴明きで下の色が見え… → https://t.co/LT9IZAqkO7 #bookmeter
11-17 22:23

ナイス 【あかいはっぱきいろいはっぱ (かがくのほん)/ロイス エイラト】図書館☆4歳1ヶ月。サトウカエデの春夏秋冬。途中のしかけよりも、青々としている中に違う色や大きさの異なる葉っぱに興味を示… → https://t.co/cn3tejxe64 #bookmeter
11-17 22:23

ナイス 【あかいはっぱきいろいはっぱ (かがくのほん)/ロイス エイラト】秋らしい色の美しい表紙が気になり急遽読むことに(図書館本)。森の若いサトウカエデが苗木畑に運ばれ育てられ、その後庭に植え… → https://t.co/ocKWweMxJW #bookmeter
11-17 22:23

ナイス 【あかいはっぱきいろいはっぱ (かがくのほん)/ロイス エイラト】表紙に誘われて。紅葉を描いた絵本ではなく、サトウカエデの成長について紹介する学習絵本だった。ヴィヴィッドな色使いと、紙・… → https://t.co/Ji421BXGnp #bookmeter
11-17 22:23

ナイス 【あかいはっぱきいろいはっぱ (かがくのほん)/ロイス エイラト】まさに赤い葉っぱと黄色い葉っぱの表紙がとても綺麗!この本に出てくるサトウカエデって、ホットケーキにかけるメープルシロップ… → https://t.co/RVJXFxesa2 #bookmeter
11-17 22:23

ナイス 【あかいはっぱきいろいはっぱ (かがくのほん)/ロイス エイラト】表紙の美しさに引かれて読みました。一応科学絵本ということで、カエデの成長する様子などがわかるのですが、主人公が、本当にカ… → https://t.co/LEiAJ8FCOR #bookmeter
11-17 22:23

続きを読む

11/14のツイートまとめ

ukarete_aruku

#満月🌕 https://t.co/qqo3JbwGrq
11-14 21:17

#満月🌕 https://t.co/tbtEQvJw1Z
11-14 20:32

11/12のツイートまとめ

ukarete_aruku

ナイス 【死神の精度 (文春文庫)/伊坂 幸太郎】★★★★☆友人拝借本。死神が人の生死を決めるために素性を調査しにやってくる!短編集だけど、ところどころ繋がりがあり伏線名手の伊坂さんらしい!容姿… → https://t.co/vmqqmw63zy #bookmeter
11-12 19:54

ナイス 【漫画 君たちはどう生きるか/吉野源三郎】滞在中のイギリスの大学の先生(ドイツ人。日本びいき)のお家にお邪魔した際、好きに本を読んでいいと言ってもらえたので、小説版に引き続き、お借りして… → https://t.co/7oKu43OwLq #bookmeter
11-12 07:44

ナイス 【宇喜多の楽土/木下 昌輝】時代小説って結末がある程度予測できるし、つい史実と違うところがあると「そんなこと書いてええの?」って突っ込んでしまいがちなんですが、これは秀家の優しさと心の揺… → https://t.co/ATpTko66mT #bookmeter
11-12 07:31

自己紹介

ルノワール:帽子の女

魚京童!
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
魚京京童=魚京童

鯨に惹かれた

都に棲む(ひそむ)

口さがない無頼の若者


思うがままに書いております。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

カレンダー
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
24節72候
立春
 東風解凍
 黄鶯睍睆
 魚上氷

雨水
 土脉潤起
 霞始靆
 草木萠動

啓蟄
 蟄虫啓戸
 桃始笑
 菜虫化蝶

春分
 雀始巣
 桜始開
 雷乃発声

清明
 玄鳥至
 鴻雁北
 虹始見

穀雨
 葭始生
 霜止出苗
 牡丹華

立夏
 蛙始鳴
 蚯蚓出
 竹笋生

小満
 蚕起食桑
 紅花栄
 麦秋至

芒種
 螳螂生
 腐草為蛍
 梅子黄

夏至
 乃東枯
 菖蒲華
 半夏生

小暑
 温風至
 蓮始開
 鷹乃学習

大暑
 桐始結花
 土潤溽暑
 大雨時行

立秋
 涼風至
 寒蝉鳴
 蒙霧升降

処暑
 綿柎開
 天地始粛
 禾乃登

白露
 草露白
 鶺鴒鳴
 玄鳥去

秋分
 雷乃収声
 蟄虫坏戸
 水始涸

寒露
 鴻雁来
 菊花開
 蟋蟀在戸

霜降
 霜始降
 霎時施
 楓蔦黄

立冬
 山茶始開
 地始凍
 金盞香

小雪
 虹蔵不見
 朔風払葉
 橘始黄

大雪
 閉塞成冬
 熊蟄穴
 鱖魚群

冬至
 乃東生
 麋角解
 雪下出麦

小寒
 芹乃栄
 水泉動
 雉始雊

大寒
 款冬華
 水沢腹堅
 鶏始乳
君死にたまふことなかれ
あゝをとうとよ、君を泣く、

君死にたまふことなかれ、

末に生れし君なれば

親のなさけはまさりしも、

親は刃をにぎらせて

人を殺せとをしへしや、

人を殺して死ねよとて

二十四までをそだてしや。


堺の街のあきびとの

舊家をほこるあるじにて

親の名を繼ぐ君なれば、

君死にたまふことなかれ、

旅順の城はほろぶとも、

ほろびずとても、何事ぞ、

君は知らじな、あきびとの

家のおきてに無かりけり。


君死にたまふことなかれ、

すめらみことは、戰ひに

おほみづからは出でまさね、

かたみに人の血を流し、

獸の道に死ねよとは、

死ぬるを人のほまれとは、

大みこゝろの深ければ

もとよりいかで思されむ。


あゝをとうとよ、戰ひに

君死にたまふことなかれ、

すぎにし秋を父ぎみに

おくれたまへる母ぎみは、

なげきの中に、いたましく

わが子を召され、家を守り、

安しと聞ける大御代も

母のしら髮はまさりぬる。


暖簾のかげに伏して泣く

あえかにわかき新妻を、

君わするるや、思へるや、

十月も添はでわかれたる

少女ごころを思ひみよ、

この世ひとりの君ならで

あゝまた誰をたのむべき、

君死にたまふことなかれ。
雨ニモマケズ

雨ニモマケズ

風ニモマケズ

雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ

丈夫ナカラダヲモチ

慾ハナク

決シテ瞋ラズ

イツモシヅカニワラッテヰル

一日ニ玄米四合ト

味噌ト少シノ野菜ヲタベ

アラユルコトヲ

ジブンヲカンジョウニ入レズニ

ヨクミキキシワカリ

ソシテワスレズ

野原ノ松ノ林ノ蔭ノ

小サナ萱ブキノ小屋ニヰテ

東ニ病気ノコドモアレバ

行ッテ看病シテヤリ

西ニツカレタ母アレバ

行ッテソノ稲ノ束ヲ負ヒ

南ニ死ニサウナ人アレバ

行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ

北ニケンクヮヤソショウガアレバ

ツマラナイカラヤメロトイヒ

ヒデリノトキハナミダヲナガシ

サムサノナツハオロオロアルキ

ミンナニデクノボートヨバレ

ホメラレモセズ

クニモサレズ

サウイフモノニ

ワタシハナリタイ
百人一首
秋の田の
かりほの庵の
とまをあらみ
我が衣手は
露にぬれつつ      
 1 天智天皇

春過ぎて
夏来にけらし
白妙の
衣干すてふ
天の香具山          
 2 持統天皇

あしびきの
山鳥の尾の
しだり尾の
ながながし夜を
ひとりかもねむ    
 3 柿本人丸

田子の浦に
うち出てみれば
白妙の
富士のたかねに
雪は降りつつ     
 4 山辺赤人

奥山に
紅葉踏み分け
鳴く鹿の
声聞くときぞ
秋はかなしき        
 5 猿丸大夫

かささぎの
渡せる橋に
おく霜の
白きを見れば
夜ぞ更けにける      
 6 中納言家持

天の原
ふりさけみれば
春日なる
三笠の山に
いでし月かも        
 7 阿倍仲麻呂

我が庵は
都のたつみ
しかぞ住む
世をうぢ山と
人はいふなり       
 8 喜撰法師

花の色は
移りにけりな
いたづらに
我が身世にふる
ながめせしまに    
 9 小野小町

これやこの
行くも帰るも
別れつつ
知るも知らぬも
逢坂の関       
 10 蝉丸

和田の原
八十島かけて
漕ぎ出ぬと
人にはつげよ
あまのつりぶね     
 11 参議篁

あまつ風
雲の通ひ路
吹きとぢよ
乙女の姿
しばしとどめむ        
 12 僧正遍昭

つくばねの
峰より落つる
みなの川
恋ぞつもりて
淵となりける      
 13 陽成院

陸奥の
しのぶもぢずり
誰ゆゑに
乱れそめにし
我ならなくに       
 14 河原左大臣

君がため
春の野に出て
若菜つむ
我が衣手に
雪はふりつつ        
 15 光孝天皇

立ち別れ
いなばの山の
峰におふる
まつとしきかば
今帰りこむ      
 16 中納言行平

ちはやぶる
神代もきかず
龍田川
からくれなゐに
水くぐるとは      
 17 在原業平朝臣

住の江の
岸による波
よるさへや
夢の通ひ路
人めよくらむ        
 18 藤原敏行朝臣

難波がた
短き葦の
ふしの間も
逢はでこの世を
過してよとや       
 19 伊勢

わびぬれば
今はた同じ
難波なる
身をつくしても
逢はむとぞ思ふ     
 20 元良親王

今こむと
いひしばかりに
長月の
有明の月を
待ちいでつるかな      
 21 素性法師

吹くからに
秋の草木の
しほるれば
むべ山風を
嵐といふらむ       
 22 文屋康秀

月みれば
千々に物こそ
悲しけれ
我が身ひとつの
秋にはあらねど     
 23 大江千里

このたびは
幣もとりあへず
手向山
紅葉の錦
神のまにまに        
 24 菅家

名にしおはば
逢坂山の
さねかづら
人に知られで
くるよしもがな     
 25 三条右大臣

小倉山
峰の紅葉ば
心あらば
今ひとたびの
みゆきまたなむ        
 26 貞信公

みかの原
わきて流るる
泉河
いつ見きとてか
恋しかるらむ        
 27 中納言兼輔

山里は
冬ぞ寂しさ
まさりける
人めも草も
かれぬと思へば        
 28 源宗干朝臣

心あてに
折らばや折らむ
初霜の
おきまどはせる
白菊の花        
 29 凡河内躬恒

有明の
つれなく見えし
別れより
暁ばかり
うきものはなし        
 30 壬生忠岑

朝ぼらけ
有明の月と
見るまでに
吉野の里に
降れる白雪         
 31 坂上是則

山川に
風のかけたる
しがらみは
流れもあへぬ
紅葉なりけり       
 32 春道列樹

ひさかたの
光のどけき
春の日に
しづ心なく
花の散るらむ        
 33 紀友則

誰をかも
知る人にせむ
高砂の
松も昔の
友ならなくに          
 34 藤原興風

人はいさ
心も知らず
故郷は
花ぞ昔の
かに匂ひける
 35 紀貫之

夏の夜は
まだ宵ながら
明けぬるを
雲のいづくに
月宿るらむ       
 36 清原深養父

白露に
風の吹きしく
秋の野は
つらぬきとめぬ
玉ぞ散りける       
 37 文屋朝康

忘らるる
身をば思はず
誓ひてし
人の命の
惜しくもあるかな       
 38 右近

浅茅生の
小野の篠原
忍ぶれど
あまりてなどか
人の恋しき        
 39 参議等

忍ぶれど
色に出にけり
わが恋は
物や思ふと
人の問ふまで        
 40 平兼盛

恋すてふ
我が名はまだき
立ちにけり
人知れずこそ
思ひ初めしか     
 41 壬生忠見

契りきな
かたみに袖を
しぼりつつ
末の松山
波こさじとは        
 42 清原元輔

あひ見ての
後の心に
くらぶれば
昔は物も
思はざりけり         
 43 権中納言敦忠

逢ふ事の
絶えてしなくは
中々に
人をも身をも
恨みざらまし       
 44 中納言朝忠

あはれとも
いふべき人は
思ほえで
身のいたづらに
なりぬべきかな    
 45 謙徳公

由良の戸を
渡る舟人
かぢを絶え
行くへも知らぬ
恋の道かな       
 46 曾禰好忠

八重葎
しげれる宿の
寂しきに
人こそ見えね
秋は来にけり        
 47 恵慶法師

風をいたみ
岩うつ波の
をのれのみ
くだけて物を
思ふころかな      
 48 源重之

みかきもり
衛士のたく火の
夜は燃え
昼は消えつつ
物をこそ思へ     
 49 大中臣能宣

君がため
惜しからざりし
命さへ
長くもがなと
思ひぬるかな       
 50 藤原義孝

かくとだに
えやはいぶきの
さしも草
さしも知らじな
燃ゆる思ひを    
 51 藤原実方朝臣

明けぬれば
くるるものとは
知りながら
なほうらめしき
朝ぼらけかな   
 52 藤原道信朝臣

嘆きつつ
ひとりぬる夜の
明くるま
いかに久しき
ものとかはしる     
 53 右大将道綱母

わすれじの
行末までは
かたければ
けふをかぎりの
命ともがな      
 54 儀同三司母

滝の音は
絶えて久しく
なりぬれど
名こそ流れて
なほ聞こえけれ     
 55 大納言公任

あらざらむ
この世のほかの
思ひ出に
今ひとたびの
逢ふ事もがな     
 56 和泉式部

めぐり逢ひて
見しやそれとも
わかぬまに
雲がくれにし
夜半の月影    
 57 紫式部

有馬山
いなのささ原
風吹けば
いでそよ人を
忘れやはする        
 58 大弐三位

やすらはで
ねなまし物を
さよ更けて
かたぶくまでの
月を見しかな    
 59 赤染衛門

大江山
いくのの道の
遠ければ
まだふみもみず
天の橋立         
 60 小式部内侍

いにしへの
奈良の都の
八重桜
けふ九重に
匂ひぬるかな         
 61 伊勢大輔

夜をこめて
鳥の空音は
はかるとも
よに逢坂の
関はゆるさじ       
 62 清少納言

今はただ
思ひ絶えなむ
とばかりを
人づてならで
いふよしもがな     
 63 左京大夫道雅

朝ぼらけ
宇治の川ぎり
絶えだえに
あらはれわたる
瀬々の網代木     
 64 権中納言定頼
恨みわび
ほさぬ袖だに
ある物を
恋にくちなん
名こそ惜しけれ      
 65 相模

もろともに
あはれと思へ
山桜
花よりほかに
知る人もなし        
 66 大僧正行尊

春の夜の
夢ばかりなる
手枕に
かひなくたたむ
名こそ惜しけれ      
 67 周防内侍

心にも
あらでうき世にに
ながらへば
恋しかるべき
夜半の月かな     
 68 三条院

嵐吹く
三室の山の
紅葉ばは
龍田の川の
錦なりけり           
 69 能因法師

寂しさに
宿を立ち出て
ながむれば
いづくも同じ
秋の夕暮れ       
 70 良暹法師

夕されば
門田の稲葉
おとづれて
あしのまろやに
秋風ぞ吹く       
 71 大納言経信

音に聞く
たかしの浜の
あだ波は
かけじや袖の
ぬれもこそすれ    
 72 祐子内親王家紀伊

高砂の
尾上の桜
咲きにけり
とやまの霞
たたずもあらなむ        
 73 前中納言匡房

うかりける
人をはつせの
山おろしよ
はげしかれとは
祈らぬ物を     
 74 源俊頼朝臣

契りおきし
させもが露を
命にて
あはれことしの
秋もいぬめり      
 75 藤原基俊

和田の原
漕ぎ出てみれば
ひさかたの
雲ゐにまがふ
沖つ白波 
 76 法性寺入道前関白太政大臣

瀬をはやみ
岩にせかるる
滝川の
われてもすゑに
逢はむとぞ思ふ     
 77 崇徳院

淡路島
かよふ千鳥の
鳴く声に
いく夜ねざめぬ
須磨の関守        
 78 源兼昌

秋風に
たなびく雲の
絶え間より
もれいづる月の
かげのさやけさ     
 79 左京大夫顕輔

長からむ
心も知らず
黒髪の
乱れてけさは
物をこそ思へ         
 80 待賢門院堀河

ほととぎす
鳴きつるかたを
ながむれば
ただ有明の
月ぞ残れる     
 81 後徳大寺左大臣

思ひわび
さても命は
ある物を
うきにたへぬは
涙なりけり        
 82 道因法師

世の中よ
道こそなけれ
思ひ入る
山の奥にも
鹿ぞ鳴くなる      
 83 皇太后宮大夫俊成

ながらへば
またこのごろや
しのばれむ
うしと見し世ぞ
いまは恋しき   
 84 藤原清輔朝臣

よもすがら
物思ふころは
明けやらぬ
閨のひまさへ
つれなかりけり    
 85 俊恵法師

嘆けとて
月やは物を
思はする
かこちがほなる
我が涙かな        
 86 西行法師

村雨の
露もまだひぬ
まきの葉に
霧立ちのぼる
秋の夕暮れ        
 87 寂蓮法師

難波江の
葦のかりねの
ひとよゆゑ
身をつくしてや
恋わたるべき     
 88 皇嘉門院別当

玉の緒よ
絶えなば絶えね
ながらへば
忍ぶることの
よわりもぞする    
 89 式子内親王

見せばやな
雄島のあまの
袖だにも
ぬれにぞぬれし
色はかはらず     
 90 殷富門院大輔

きりぎりす
鳴くや霜夜の
さむしろに
衣かたしき
ひとりかもねむ  
 91 後京極摂政太政大臣

我が袖は
しほひに見えぬ
沖の石の
人こそしらね
かわくまもなし     
 92 二条院讃岐

世の中は
常にもがもな
なぎさ漕ぐ
あまのをぶねの
綱手かなしも     
 93 鎌倉右大臣

み吉野の
山の秋風
さよ更けて
故郷寒く
衣うつなり           
 94 参議雅経

おほけなく
うき世の民に
おほふかな
我が立つ杣に
墨染めの袖      
 95 前大僧正慈円

花さそふ
嵐の庭の
雪ならで
ふり行くものは
我が身なりけり      
 96 入道前大政大臣

こぬ人を
まつほの浦の
夕なぎに
焼くやもしほの
身もこがれつつ     
 97 権中納言定家

風そよぐ
ならの小川の
夕暮れは
みそぎぞ夏の
しるしなりける      
 98 従二位家隆

人もをし
人も恨めし
あぢきなく
世を思ふゆゑに
物思ふ身は       
 99 後鳥羽院

百敷や
古き軒端の
しのぶにも
なほあまりある
昔なりけり       
 100 順徳院
2013.08.20からの人数
2013.01.15から
6727名様に
訪れて頂いています。
それ以前は神のみぞ知る。

アクセス解析の結果と
値が若干違うのは
なぜでしょうか…。
カテゴリ
コメント
皆様のメッセージ
お待ちしております。
管を巻いても、愚痴をダレても
私は必死に答えます。

どんなに無駄だと思っても
私は貴方とおしゃべりしたい!

本欄で回答させて頂きます。
載せては困る方は
申し訳ありませんが
鍵をかけるか一言お願いします。
検索フォーム
二条河原落書

此頃都ニハヤル物

 

夜討 強盗 謀綸旨

 

召人 早馬 虚騒動

 

生頸 還俗 自由出家

 

俄大名 迷者

 

安堵 恩賞 虚軍

 

本領ハナルヽ訴訟人

 

文書入タル細葛

 

追従 讒人 禅律僧

 

下克上スル成出者

 

器用ノ堪否沙汰モナク

 

モルル人ナキ決断所

 

キツケヌ冠上ノキヌ

 

持モナラハヌ杓持テ

 

内裏マシワリ珍シヤ

 

賢者カホナル伝奏ハ

 

我モ我モトミユレトモ

 

巧ナリケル詐ハ

 

ヲロカナルニヤヲトルラム

 

為中美物 ニアキミチテ

 

マナ板烏帽子ユカメツヽ

 

気色メキタル京侍

 

タソカレ時ニ成ヌレハ

 

ウカレテアリク色好

 

イクソハクソヤ数不知

 

内裏ヲカミト名付タル

 

人ノ妻鞆ノウカレメハ

 

ヨソノミル目モ心地アシ

 

尾羽ヲレユカムエセ小鷹

 

手コトニ誰モスエタレト

 

鳥トル事ハ更ニナシ

 

鉛作ノオホ刀

 

太刀ヨリオホキニコシラヘテ

 

前サカリニソ指ホラス

 

ハサラ扇ノ五骨

 

ヒロコシヤセ馬薄小袖

 

日銭ノ質ノ古具足

 

関東武士ノカコ出仕

 

下衆上臈ノキハモナク

 

大口ニキル美精好

 

鎧直垂猶不捨

 

弓モ引ヱヌ犬追物

 

落馬矢数ニマサリタリ

 

誰ヲ師匠トナケレトモ

 

遍ハヤル小笠懸

 

事新キ風情也

 

京鎌倉ヲコキマセテ

 

一座ソロハヌエセ連歌

 

在々所々ノ歌連歌

 

点者ニナラヌ人ソナキ

 

譜第非成ノ差別ナク

 

自由狼藉ノ世界也

 

犬田楽ハ関東ノ

 

ホロフル物ト云ナカラ

 

田楽ハナヲハヤル也

 

茶香十炷ノ寄合モ

 

鎌倉釣ニ有鹿ト

 

都ハイトヽ倍増ス

 

町コトニ立篝屋ハ

 

荒涼五間板三枚

 

幕引マワス役所鞆

 

其数シラス満々リ

 

諸人ノ敷地不定

 

半作ノ家是多シ

 

去年火災ノ空地共

 

クソ福ニコソナリニケレ

 

適ノコル家々ハ

 

点定セラレテ置去ヌ

 

非職ノ兵仗ハヤリツヽ

 

路次ノ礼儀辻々ハナシ

 

花山桃林サヒシクテ

 

牛馬華洛ニ遍満ス

 

四夷ヲシツメシ鎌倉ノ

 

右大将家ノ掟ヨリ

 

只品有シ武士モミナ

 

ナメンタラニソ今ハナル

 

朝ニ牛馬ヲ飼ナカラ

 

夕ニ賞アル功臣ハ

 

左右ニオヨハヌ事ソカシ

 

サセル忠功ナケレトモ

 

過分ノ昇進スルモアリ

 

定テ損ソアルラント

 

仰テ信ヲトルハカリ

 

天下一統メズラシヤ

 

御代ニ生テサマザマノ

 

事ヲミキクゾ不思議ナル

 

京童ノ口ズサミ

 

十分ノ一ヲモラスナリ

 
クジラの分類

真核生物ドメイン

動物界

脊索動物門

哺乳綱

クジラ目(14科40属86種)

 

ヒゲクジラ亜目
(4科6属14種)

 

セミクジラ科

 セミクジラ

タイセイヨウセミクジラ

 ミナミセミクジラ

 

コセミクジラ科

 コセミクジラ

 

ナガスクジラ科

 シロナガスクジラ

 ナガスクジラ

 イワシクジラ

 ニタリクジラ

 ツノシマクジラ

 ミンククジラ

 クロミンククジラ

 ザトウクジラ

 

コククジラ科

 コククジラ

 

ハクジラ亜目

(10科34属72種)

 

マッコウクジラ科

 マッコウクジラ

 

コマッコウクジラ科

 コマッコウ

 オガワコマッコウ

 

カワイルカ科

 インドカワイルカ

 

ヨウスコウカワイルカ科

 ヨウスコウカワイルカ

 

ラプラタカワイルカ科

 ラプラタカワイルカ

 

アマゾンカワイルカ科

 アマゾンカワイルカ

 

イッカク科

 シロイルカ

 イッカク

 

ネズミイルカ科

 スナメリ

 メガネイルカ

 ネズミイルカ

 コガシラネズミイルカ

 コハリイルカ

 イシイルカ

 

マイルカ科

 イロワケイルカ

 チリイロワケイルカ

 コシャチイルカ

 セオオアリイルカ

 マイルカ

 ハセイルカ

 ユメゴンドウ

 コビレゴンドウ

 ヒレナガゴンドウ

 ハナゴンドウ

 サラワクイルカ

 タイセイヨウカマイルカ

 ハナジロカマイルカ

 ミナミカマイルカ

 ダンダラカマイルカ

 ハラジロカマイルカ

 カマイルカ

 セミイルカ

 シロハラセミイルカ

 シャチ

 カワゴンドウ

 和名未定w

 カズハゴンドウ

 オキゴンドウ

 コビトイルカ

 和名未定w

 シナウスイロイルカ

 アフリカウスイロイルカ

 マダライルカ

 クリーメンイルカ

 スジイルカ

 タイセイヨウマダライルカ

 ハシナガイルカ

 シワハイルカ

 ハンドウイルカ

 ミナミハンドウイルカ

 

アカボウクジラ科

 ミナミツチクジラ

 ツチクジラ

 キタトックリクジラ

 ミナミトックリクジラ

 ロングマンオウギハクジラ

 ヨーロッパオウギハクジラ

 タイヘイヨウオウギハクジラ

 ハッブスオウギハクジラ

 コブハクジラ

 ジェルヴェオウギハクジラ

 ミナミオウギハクジラ

 イチョウハクジラ

 ニュージーランドオウギハクジラ

 ヒモハクジラ

 アカボウモドキ

 オウギハクジラ

 和名未定w

 ペルーオウギハクジラ

 和名未定w

 タスマニアクチバシクジラ

 アカボウクジラ

  

日本近海に棲息?
見つかった種(水族館を除く)

IWC(International Whaling Commission)の2012年のデータより

源氏文字鎖


源氏のすぐれてやさしきは

はかなく消えし桐壺

よそにも見えし帚木

われから音に鳴く空蝉

休らう道の夕顔

若紫の色毎に

匂う末摘花の香に

錦と見えし紅葉賀

風を厭いし花宴

結びかけたる

賢木の枝におく霜は

花散里の時鳥

須磨の恨みに沈みにし

忍びて通う明石潟

たのめしあとの澪標

繁き蓬生露深み

水に関屋の影映し

知らぬ絵合おもしろや

宿に絶えせぬ松風

もの憂き空の薄雲

世は朝顔の花の露

ゆかり求めし乙女子

かけつつ頼む玉鬘

臈たき春の初音の日

開くる花に舞う胡蝶

深きの思いこそ

その懐かしき常夏

遣水涼し篝火

野分の風に吹き迷い

日影雲らぬ行幸には

花も窶るる藤袴

槙の柱は忘れしを

折る梅枝の匂う宿

解けにし藤裏葉かな

なにとて摘みし若菜かも

森の柏木楢の葉よ

横笛の音はおもしろや

宿の鈴虫声も憂く

暗き夕霧秋深み

御法を悟りし磯の蜑

の世の程もなく

雲隠にし夜半の月

聞く名も匂宮兵部卿

うつろう紅梅色深し

忍ぶ節なる竹河

八十宇治川の橋姫

逃れ果てにし椎本

共に結びし総角

春を忘れぬ早蕨

元の色なる宿木

宿りとめ来し東屋

法の名も浮舟の中

契りの果ては蜻蛉

己が住まいの手習

儚かりける夢浮橋

年号
645 ~ 650 大化

650 ~ 654 白雉

686        朱鳥

 この間歴史なし

701 ~ 704 大宝

704 ~ 708 慶雲

708 ~ 715 和銅

715 ~ 717 霊亀

717 ~ 724 養老

724 ~ 729 神亀

729 ~ 749 天平

749 ~ 757 天平勝宝

757 ~ 765 天平宝字

765 ~ 767 天平神護

767 ~ 770 神護景雲

770 ~ 780 宝亀

781 ~ 782 天応

782 ~ 806 延暦

806 ~ 810 大同

810 ~ 824 弘仁

824 ~ 834 天長

834 ~ 848 承和

848 ~ 851 嘉祥

851 ~ 854 仁寿

854 ~ 857 斉衡

857 ~ 859 天安

859 ~ 877 貞観

877 ~ 885 元慶

885 ~ 889 仁和

889 ~ 898 寛平

898 ~ 901 昌泰

901 ~ 923 延喜

923 ~ 931 延長

931 ~ 938 承平

938 ~ 947 天慶

947 ~ 957 天暦

957 ~ 961 天徳

961 ~ 964 応和

964 ~ 968 康保

968 ~ 970 安和

970 ~ 973 天禄

973 ~ 976 天延

976 ~ 978 貞元

978 ~ 983 天元

983 ~ 985 永観

985 ~ 987 寛和

987 ~ 989 永延

989 ~ 990 永祚

990 ~ 995 正暦

995 ~ 999 長徳

999 ~ 1004 長保

1004 ~ 1012 寛弘

1012 ~ 1017 長和

1017 ~ 1021 寛仁

1021 ~ 1024 治安

1024 ~ 1028 万寿

1028 ~ 1037 長元

1037 ~ 1040 長暦

1040 ~ 1044 長久

1044 ~ 1046 寛徳

1046 ~ 1053 永承

1053 ~ 1058 天喜

1058 ~ 1065 康平

1065 ~ 1069 治暦

1069 ~ 1074 延久

1074 ~ 1077 承保

1077 ~ 1081 承暦

1081 ~ 1084 永保

1084 ~ 1087 応徳

1087 ~ 1094 寛治

1094 ~ 1096 嘉保

1096 ~ 1097 永長

1097 ~ 1099 承徳

1099 ~ 1104 康和

1104 ~ 1106 長治

1106 ~ 1108 嘉承

1108 ~ 1110 天仁

1110 ~ 1113 天永

1113 ~ 1118 永久

1118 ~ 1120 元永

1120 ~ 1124 保安

1124 ~ 1126 天治

1126 ~ 1131 大治

1131 ~ 1132 天承

1132 ~ 1135 長承

1135 ~ 1141 保延

1141 ~ 1142 永治

1142 ~ 1144 康治

1144 ~ 1145 天養

1145 ~ 1151 久安

1151 ~ 1154 仁平

1154 ~ 1156 久寿

1156 ~ 1159 保元

1159 ~ 1160 平治

1160 ~ 1161 永暦

1161 ~ 1163 応保

1163 ~ 1165 長寛

1165 ~ 1166 永万

1166 ~ 1169 仁安

1169 ~ 1171 嘉応

1171 ~ 1175 承安

1175 ~ 1177 安元

1177 ~ 1181 治承

1181 ~ 1182 養和

1182 ~ 1185 寿永

1184 ~ 1185 元暦

1185 ~ 1190 文治

1190 ~ 1199 建久

1199 ~ 1201 正治

1201 ~ 1204 建仁

1204 ~ 1206 元久

1206 ~ 1207 建永

1207 ~ 1211 承元

1211 ~ 1213 建暦

1213 ~ 1219 建保

1219 ~ 1222 承久

1222 ~ 1224 貞応

1224 ~ 1225 元仁

1225 ~ 1227 嘉禄

1227 ~ 1229 安貞

1229 ~ 1232 寛喜

1232 ~ 1233 貞永

1233 ~ 1234 天福

1234 ~ 1235 文暦

1235 ~ 1238 嘉禎

1238 ~ 1239 暦仁

1239 ~ 1240 延応

1240 ~ 1243 仁治

1243 ~ 1247 寛元

1247 ~ 1249 宝治

1249 ~ 1256 建長

1256 ~ 1257 康元

1257 ~ 1259 正嘉

1259 ~ 1260 正元

1260 ~ 1261 文応

1261 ~ 1264 弘長

1264 ~ 1275 文永

1275 ~ 1278 建治

1278 ~ 1288 弘安

1288 ~ 1293 正応

1293 ~ 1299 永仁

1299 ~ 1302 正安

1302 ~ 1303 乾元

1303 ~ 1306 嘉元

1306 ~ 1308 徳治

1308 ~ 1311 延慶

1311 ~ 1312 応長

1312 ~ 1317 正和

1317 ~ 1319 文保

1319 ~ 1321 元応

1321 ~ 1324 元亨

1324 ~ 1326 正中

1326 ~ 1329 嘉暦

1331 ~ 1332 元徳

1332 ~ 1333 正慶

1334 ~ 1338 建武

1338 ~ 1342 暦応

1342 ~ 1345 康永

1345 ~ 1350 貞和

1350 ~ 1352 観応

1352 ~ 1356 文和

1356 ~ 1361 延文

1361 ~ 1362 康安

1362 ~ 1368 貞治

1368 ~ 1375 応安

1375 ~ 1379 永和

1379 ~ 1381 康暦

1381 ~ 1384 永徳

1384 ~ 1387 至徳

1387 ~ 1389 嘉慶

1389 ~ 1390 康応

1390 ~ 1394 明徳

1394 ~ 1428 応永

1428 ~ 1429 正長

1429 ~ 1441 永享

1441 ~ 1444 嘉吉

1444 ~ 1449 文安

1449 ~ 1452 宝徳

1452 ~ 1455 享徳

1455 ~ 1457 康正

1457 ~ 1460 長禄

1460 ~ 1466 寛正

1466 ~ 1467 文正

1467 ~ 1469 応仁

1469 ~ 1487 文明

1487 ~ 1489 長享

1489 ~ 1492 延徳

1492 ~ 1501 明応

1501 ~ 1504 文亀

1504 ~ 1521 永正

1521 ~ 1528 大永

1528 ~ 1532 享禄

1532 ~ 1555 天文

1555 ~ 1558 弘治

1558 ~ 1570 永禄

1570 ~ 1573 元亀

1573 ~ 1592 天正

1592 ~ 1596 文禄

1596 ~ 1615 慶長

1615 ~ 1624 元和

1624 ~ 1644 寛永

1644 ~ 1648 正保

1648 ~ 1652 慶安

1652 ~ 1655 承応

1655 ~ 1658 明暦

1658 ~ 1661 万治

1661 ~ 1673 寛文

1673 ~ 1681 延宝

1681 ~ 1684 天和

1684 ~ 1688 貞享

1688 ~ 1704 元禄

1704 ~ 1711 宝永

1711 ~ 1716 正徳

1716 ~ 1736 享保

1736 ~ 1741 元文

1741 ~ 1744 寛保

1744 ~ 1748 延享

1748 ~ 1751 寛延

1751 ~ 1764 宝暦

1764 ~ 1772 明和

1772 ~ 1781 安永

1781 ~ 1789 天明

1789 ~ 1801 寛政

1801 ~ 1804 享和

1804 ~ 1818 文化

1818 ~ 1830 文政

1830 ~ 1844 天保

1844 ~ 1848 弘化

1848 ~ 1854 嘉永

1854 ~ 1860 安政

1860 ~ 1861 万延

1861 ~ 1864 文久

1864 ~ 1865 元治

1865 ~ 1868 慶応

1868 ~ 1912 明治

1912 ~ 1926 大正

1926 ~ 1989 昭和

1989 ~      平成